トランクルームのおすすめの利用法

これ読んでいる方でトランクルームを利用している、または利用した事がある方もきっとお見えになると思います。また家やオフィスなどが手狭になってきて今後、トランクルームの利用について検討されている方もいるでしょう。なおトランクルームとは倉庫業者に荷物を預ける寄託契約の基に成り立っており、荷物を業者に預け保管することをお願いするサービスで、預けた荷物は業者が責任を持って保管しなければならない義務になっております。また混乱しやすいのが、街中で見かけるレンタル収納スペースもありますがこれは倉庫業者が行いサービスであり、荷物を預けるのではなく、借りたスペースを利用して荷物を保管する形になります。この場合の保管責任はあくまでも借主の自己責任の範疇になります。その他の違いとしてトランクルームは不動産会社の管理上、利用時間制限がありますがレンタル収納は24時間いつでも利用が可能となっております。

トランクルームの有効活用について

荷物保管のサービスにおいてトランクルームとよく似ている内容でレンタル収納スペースがありますが、これら2つのサービスを取り扱う荷物毎に使い分けるのが望ましいと思います。例えば、どうしても大事な荷物であれば多少、使用料が高くても預けた倉庫業者に保管責任義務が発生するトランクルームを利用した方がトラブル時には安全でしょうし、それとは逆に廃棄しても構わないが何となく、保管しているような荷物であれば非倉庫業者が営んでいるレンタル収納スペースを利用すれば、何かトラブルが起きた時は自己責任となりますが、月々の使用料を安く抑える事が出来ます。このようにご自身が預けたい荷物や用途によっても利用方法が違いますので、それぞれを上手に使い分けて活用する事がベストな選択かと思います。

初めてトランクルームを利用する方へ

トランクルームの利用を考えている方がお見えになると思いますが、まず気になるのは利用料金かと思います。月々何千円からが一般的でこれが年間契約などの長期間を検討されていれば、コストダウンは可能になります。またトラブル時には倉庫業者に保管責任義務が生じる事からスタッフが常駐している会社もありますし、防犯や温度管理の観点からビル一棟全てをトランクルームとして使用している業者もあります。また最近では利用前にWEBで施設見学が出来る業者もありますし、利用後も荷物の出し入れがスマホで出来たりもします。その他にはなかなか気づかない点として荷物を出し入れする際に無料駐車場を完備している事も重要です。無料でないと荷物出し入れの度に駐車場代が発生する悪循環に陥ってしまうからです。以上の点を念頭においてトランクルーム選びをする事をお薦め致します。

お見積りや予約については記載の電話番号からお問い合わせください。 各物件の最寄り駅やアクセスなど写真と共にご覧いただけます。 無料の登録からご契約まで、利用方法を分かりやすく掲載しています。 面倒な保証人は不要!24hお申込みが可能!それぞれの詳細をご覧いただけます。 マップから直接気になる物件をワンクリックで選ぶことが可能です。 初めの月は賃料無料!など契約についての詳細をご覧いただけます。 トランクルームをお探しの方はマリンボックス